私は、国立の前期で冒険したので、後期では浜松医科大学を受験し、合格しました。募集人数が10人と非常に少なく、しかもセンターの配点がとても大きいです。

私は、高1の夏に工藤塾に入塾しました。その後1年半、授業をしっかり受け、宿題をやることによって、高2の冬に、センター試験で80%とれました。高3の夏からは、毎週塾でセンター試験形式の問題を解きました。そのおかげで、センター本番では、目標の9割をとることができました。

センターで90%をとれたので、後期の浜医に合格できたのだと思います。ちなみに、小論と面接も工藤先生に教えていただいたようにやりました。有難うございました。